映画みました | *やさしい気持ち*

*やさしい気持ち*

大切をきずくもの
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ほっとママシネマ
kohaさんのお昼寝タイムは撮りだめしたDVD三昧のブラベリです。
今度、見たもんでもつぶやいてみようかな?

今日は初のほっとママシネマなるものに行って「BECK」を見てきました。

佐藤健くんのおどおどしさはすっごく好きなんだけど・・・あ〜ネタバレになっちゃうなあ〜

でもごめんなさい、叫ばして!
も〜〜〜う!!!聞かせてよ〜〜〜〜〜!!!ってみんな思ったよね?
あれでいいの?
特に健くん、かわいそう?イメージ優先?そりゃあ映画は監督の作品だけどさ。
無理なら他の・・・とか・・・とか・・・ストーリーはありがちだけどテンポがよくてちょい役が楽しめて面白かっただけに、全くもったいない作品でした。

しかし、映画館の対応はすばらしかったです!
ママさんずの為に特設された受付やスタッフさんたち。まさにVIP対応です。
たぶん初めての人ばかりだったみたいで、みんな移動しやすい通路側に着席。おかげでど真ん中で堪能しました。
そしてこのお土産つき。

BECKのA4ファイル、シール、ストラップ、そしてアンケートに答えてポップコーンまで。
お子様席込みで1200円なら、あっちよりこっちの方が断然お得!

でもせっかくの大スクリーン、子供気にせず集中したい・・・つーか本当に観たいのは子供NGが多いんだよねぇ〜
| 映画みました | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
ボックス!

映画三昧(といってもレンタルとかケーブルテレビの録画したやつ)のブラベリです。

こちらはスクリーンで観たやつ。
ボックス!


いや〜爽快!

何度も言うけど(言ったかな?)戦争もんと子供&動物系、そしてスポ根はあまり得意ではないのですが、テレビの宣伝に見事乗せられて観て来ちゃいました。

すごいよ、リアルファイトを役者さんの吹き替えなしで1ラウンド流し撮り!
カタツムリとの共演もナイスアドリブだった!
ボクシングといえばやつらもチラリ!で!
スポ根というより男の友情モノ。かわいい〜(きゃーおばちゃん入ってる?)やんちゃでも素直で感じいいのがちょっと幼っぽいけど、大阪の温かいおばちゃんたちに囲まれてたら、ええ子に育つんやろナ〜と思ってしまいます。

一番驚いたのは高良健吾くん。あの『蛇にピアス』のアマが(吉高由里子ばかり追っかけてたよ)だったとは!『バンデイジ』のズラっぽいギタリストが!(小林武史&岩井俊二ワールドに浸っててキャストは気にしてなかった)だったとは!
今回初めてその存在感を確認しました。コウラケンゴとお読みになるのね。前作のような尖った痛い感じがなくなって普通の優等生っぽさがとっても自然で、真剣な目つきまでも優等生。こうも映画で変わる役者さん大好きです。
ノルウェイの森も期待しちゃいます。

そういえばママズクラブシアターが6月から子連れオンリーになるから気兼ねしないで観られるらしいけど貸し切り状態になるのはやだな。今日も子連れはわずかだったし。アンケートに子連れOKでも騒がれると肩身が狭いなんて書いたからかしら?
折角だから下校時間に間に合えば毎週行ってあげるよ。2歳以下までだからあと1年も利用できないけど。
できれば前売り券で観たいけど週末にならないと翌週の上映スケジュール(時間)がわからないから買えないんだよね〜(ってアンケートに書けばいいか!)

| 映画みました | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
食堂かたつむり観ました
シネマイレージカードを作ってしまったブラベリです。
だって映画観るの今年はもう3本目(バンデイジも観ちゃった)なんですもん!ママズクラブシアターオンリーですが。

しかしだんだんお子様連れ減ってるぅ。今回うちらだけですよ。kohaも慣れてきちゃって騒いだり走ったりはしないけど空いてる席に勝手に移動しちゃって他のお客さん気が散っちゃってないが心配でした。たぶんそういう時間帯だって了承済みなんだろうけど肩身が狭くなっちゃう。
 
実は今回スルーしちゃおうかな?(感覚的にほのぼの系だろうな〜と。ナチュラルだのスローライフだのちょっとブームになりすぎて飽きてきたこの頃なもんで・・・)って思ってたんだけど、よくご訪問させて頂いてる方々が皆さんレポして下さいましていくつも拝見しちゃったら、観ないと!となりまして・・・(はい、影響受けやすいです)。
たぶん観られた方は心を込めてお料理しようとか「いただきます」をちゃんと言おうとかお料理のすばらしさに満腹になるんだろうなぁ。もちろん私も帰りの車の中で夜ご飯何作ってあげようかと考えながら、やっぱりお母さんになれてよかったなとか思いながら運転してたんです。
そのとき車からはラジオが流れてたんだけどリスナーさんからの投稿で彼だか旦那に幸せな家庭を築いてあげたい的な内容にDJさん駄目だし。何でも「○○してあげた」という気持ちは後々ケンカの元になるのだとか。一緒に生活していく中で自然に支えあっていくんだと強く訴えてました(そんな理由でご友人が離婚されたようです)。

ん〜確かに・・・。

でもでもでも、愛があるゆえですよね?
映画もそんな感じだなと、愛してる人がいるから嫉妬したり憎んだり、そのことで落ち込んだり自分の殻に閉じこもったり、愛してもらいたいのに遠回りしすぎたり・・・。そんなとき、おいしいもん食べたらきっと何かがふわって溢れてくる、お料理を食べてもらえる幸せみたいなもんを感じました。
| 映画みました | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0)
ママズクラブシアター®
映画も3年ぶりのブラベリです。

ママズクラブシアター®なるモノを教えてもらいチェックしてみたら、次回のエントリーはなんと今一番観たい「かいじゅうたちのいるところ」だったので初体験してきました。kohaも初映画でちゅね。

張り切って早めに行ったら一番乗り。もしかして貸切?と思ったのもつかの間、ちらちらと数組のお客様がご来場。それでも10組ちょっとぐらいで1列に1組っていう少なさ。膝にだっこするって訳で私だけの料金しか払ってないけど、両隣の椅子使い放題じゃん!(荷物だけ置かせてもらってkohaはだっこしたけど)。
照明も真っ暗ではないし音も若干小さめで「映画観るぞ!」って気合入れるところじゃないのは確か(子連れ云々の時点で気合なんて入んないけどね)だけど、映画館で映画を観る感覚が好きな方には画期的なシステムだわ!
私は映画鑑賞というと場内が明るいうちに着席して、鑑賞中は飲み食いせず、スーパーが流れて明るくなってから帰り支度する集中タイプ。レンタルも同じ、昼間より邪魔の入らない深夜に一気に観ちゃう。だから子供のこと気にしながらなんてストレスかなとも思ったけど、初めてでお試し感覚だったから思ったより楽しめました。お子さんが脱走して場内を追いかけてたお母さんはたぶんもう来ないでしょうねぇ。

そうそう今キャンペーンで今年届いた末尾が1か4の「お年玉付き年賀はがき」を持参すると2/28まで1000円で観られるよ!

次回は小林武史のバンデイジ。終了時間が子供たちの帰宅時間に間に合うか?微妙だけど。
日時さえあえばまた行ってみようっと♪

え?内容は?っと、、、
注)ネタばれ気味です。
続きを読む >>
| 映画みました | 23:47 | comments(2) | trackbacks(0)
蟲師
前回のマニュアルに習い『蟲師』を見ました。
映像はもちろんテーマの表現はさすが大友克洋監督なのですが、映画だけでは私には伝わりきれませんでした。
ちょっと期待しすぎちゃったかなあ〜(オダギリジョーだったし♡)
| 映画みました | 01:09 | comments(2) | trackbacks(1)
ゲド戦記
新聞広告に入っていた市内の文化センターで行われる映画鑑賞割引券を発見されてしまい、午後はゲド戦記を見に行きました。
実は私も見たかった^^
午前中におうちの打合せをしてお昼をネコヤド大市のランチBOX、そして映画の予定だったけど、なんと13時前なのにランチBOXが私たちのひとつ前で売り切れ。買い物を後回しにして先に買っておけばよかったよ〜
せっかくだからスコーンやブラウニーなどおやつをいっぱい買いました。


もっとゆっくり見たかったけど映画の時間。
どうぶつの森とゲド戦記の2本立てでどうぶつの森は始まって三分の一ぐらいのところでウトウト・・・気がつくとエンディングでした。
休憩なしでゲド戦記が放映。
内容は千と千尋のキャラクターとハウルの魔法使いがラピュタの運命を背負ってナウシカの世界を予想しながら・・・。ちょっといいとこ取りすぎかな?人間の表と裏、生と死。重いテーマに過去のジブリ作品がのしかかり素直によかった〜って思えないのが残念。
だけど、子どもたちはゲド戦記を『見た』という満足顔なのでよしとしようかな。
| 映画みました | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0)
どろろ
見ちゃいました。

土曜日は基本的に仕事は休みなのですが子供たちを実家に預け、打合せと山積みの入力作業をやっつけるため出勤。

午後ぱぱから遅くなるとメールが・・・これはチャンスとばかりに子供たちにお泊りすろよう誘導。そしてネットで映画チェック。
『どろろ』が本日から公開!じゃあ〜りませんか!時間も仕事帰りにぴったりだし・・・
早速ぱぱにメールでお伺いをたてOKを頂き仕事をサクサクこなし、残りわずかの席をGETできました。

妻夫木聡は出てきた頃は注目してたけど、連ドラでふにゃふにゃになってから遠のいていて、今回どんなもんかな?と思ってたらアクションgoodでした!
かっこよかったです。後半ふにゃ男っぽい感じになりそうだったけど、瑛太がしめてくれました。瑛太もよかったネェ〜

結婚する前は週一で通っていた映画館。
今みたくシネコンなんてなかったからわざわざ東京まで行って3、4本ぐらいはしごして見てたっけ。
結婚してからはおうちでレンタルビデオを借りればいいやと思っていたけど、どうも気が散って集中できず、ここ数年映画から距離をとってました。
とうとう映画館で見る術を得てしまったからこれからしょっちゅう実家にはお世話になるんだろうなあ〜
| 映画みました | 00:07 | comments(2) | trackbacks(0)
映画鑑賞
地元のホールで『こぎつねヘレン』と『ナルニア物語』の映画会があったので親子で見に行ってきました。
ドラゴンは『ドラえもん』が見たいから行かないって言い張っていたくせに、行ってきますを言おうとした途端、まだパジャマ姿のままで『やっぱり行く…』とポツリ。もう、時間がないよう。
近くだから散歩がてら歩いていこうと思ってたのに、結局ぱぱに車で送ってもらって、何とか3分前に到着。
お昼を挟んでの2本立てだったから2人分のお弁当を3人で分け合いました。
本当は『ワンピース』も最後にある3本立てなんだけど、内緒のまま帰るつもりで出口まで行くと、つかさず『ワンピースは?』と、ぜんぜん内緒になっていなかった。
帰り道の駄菓子屋で『100円までおやつOK!』で交渉成立。
館内が結構寒くて、あまり集中して見られなかったのが残念だったな。

感想はヘレンは演技?
もともと映画で、子供と動物とスポーツ系と戦争系は得意分野ではないからなあ。
洋画も吹き替えだったのであまり映画を見たって感じではなかったけど、ホーン役の表情と女王の冷たさが好きでした。
| 映画みました | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0)
New | ▲Top | Old
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS